So-net無料ブログ作成
検索選択

下半期は [手作り]

手作りも色々なジャンルで手作業して過ごしたこの一年でした。
大きな物では雪囲いから小さな身の回りの小物まで。
image-20161219100311.png
image-20161219100451.png

特に孫が生まれた夏頃からは孫の着るものをチクチク手縫い。秋からは手編みも。
短肌着
image-20161219093818.png
コンビ肌着
image-20161219093912.png
タオルケット
image-20161219094047.png
布団カバー
image-20161219094129.png
スタイ各種
image-20161219094615.png
他にも丈長のおしゃれスタイ、襟付きスタイなども作りました。ダブルガーゼが大活躍。
色柄も豊富で優しい肌触り。楽しいですよ。
そしてかぎ針編みで、
クマさんのベスト
image-20161219094806.png
これはオーガニックコットン。

ボンネットも編んだのですが画像がありません。
ボンネットは白の洗えるメリノで編んで内側にダブルガーゼの裏をつけた力作でした。
暖かさは毛糸ですが、お肌に優しいのはオーガニックコットン。使い方を迷います。
お帽子も作ってあげたいのですが、とってしまうようなので悩むところです。抱っこの時は必要ないのですけど、ベビーカーだと寒そう。
まだ赤ちゃんの孫ですのでしばらくは手作りを楽しめそうです。

12月22日
使用した本のリンク挿入しました


やさしいガーゼで作る手ぬいのかわいいベビーウェア (手ぬいで作る!)

やさしいガーゼで作る手ぬいのかわいいベビーウェア (手ぬいで作る!)

  • 作者: 高橋 恵美子
  • 出版社/メーカー: 日東書院本社
  • 発売日: 2015/01/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




まいにちかわいい 赤ちゃんの小物

まいにちかわいい 赤ちゃんの小物

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2016/06/09
  • メディア: 単行本




ベビーニットでやさしさいっぱい―かぎ針あみ&棒針あみ50~80cm (主婦の友生活シリーズ)

ベビーニットでやさしさいっぱい―かぎ針あみ&棒針あみ50~80cm (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者: 川路 ゆみこ
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2012/08/28
  • メディア: ムック







nice!(12)  コメント(8) 

雨の日はDIY [手作り]

DIYしたのは私ではありません。
わずかばかりのつるし飾りをぶら下げる輪は、何年か前に足助の中馬のお雛さんを見に行ってみつけました。布で包んで吊るしましたが、適当なぶら下げ位置が見つからず。
夫に水を向けてみたところ、今年は良いお返事がありました。

image-20150301午後1:56:34.png

やすりがけだけ、少しお手伝い。
収納時にはバラバラにできます。
台もできたことですから、もう少し増やさなくては。
少し寂しいですね。

nice!(19)  コメント(4) 

何年越し? [手作り]

何年前だったか、デパートの特設展で購入したキットのバッグを 製作中です。
しかも、前回から数ヶ月経過。
どこまでやったかな?と確認から始めました。

image-20150217午後0:51:01.png

本体のキルトから。
フープ無しでやろうか思案中。

お天気が悪いせいか、窓際でも針目が見難いです。黒はこんな日には最悪ですね。
粗が目立ちにくかろうと目論んで黒にしたのですが…。

nice!(12)  コメント(4) 

暗い夜道のウォーキングに [手作り]

冬は日の出が遅く日の入りが早いですね。
夫は朝まだ暗い中を出て行き、定時で帰っても暗くなっているという時期があります。
年末年始は飲む機会も多く、そんな日は電車だったり歩いたり。安全タスキをかけていますが、昨年光を反射する糸を見つけて帽子を編みました。
光り具合が気に入らず何度か編み直し、今年の最新作は光る部分を増やしました。
部屋の明かりの下。
image-20150201午前0:11:18.png

真っ暗にしてフラッシュ撮影。
image-20150201午前0:11:27.png

本当は真っ暗な中で離れたところから光をあてると光る糸だけが浮かび上がるのですが、うまく撮れないのであしからず。

シルバーも黒も光る糸です。
赤もあります。
夜のウォーキングをなさっている方にオススメです。
以前、知り合いの方に「夜歩くときは白い服がいいよ」と言われたのですが、確かに運転していると黒ずくめはわかりにくいと思いました。
と言うわけで、次はリストバンドかハンドウォーマーかなと思っています。


追記
光る糸
画像を追加します

image-20150203午後4:35:39.png

image-20150203午後4:35:51.png

チューブリボンの様にナイロン100%の筒状の中にポリエステルの光る糸が通っています。
比較でおいたのは並太程度のコットン糸です。

image-20150203午後4:42:48.png
丸仁の製品です。
JAFの冊子で紹介されていて、
ヴォーグのホームページで購入しました。
今年は製品が紹介されていました。

nice!(13)  コメント(3) 

こもって [手作り]

まだ万全ではない足の調子。
やむなく室内にこもって手仕事を。
最近はカラフルな糸でキッチン周りの雑貨を。

image-20140213午後022333.png
ほんの一部ですが。
image-20140213午後022536.png茶たくがわりにしたり。
image-20140213午後022455.png
沈みがちな気分もカラフルな色を見ていると少し元気づけられます。

他に、単純な長編みや細編みだけのものも。
ポット敷きにしたり鍋つかみにしたり。
色を変えてただ丸く丸く、いろいろな大きさで何枚も作りました。

私用のパソコンがXPなのですが何も対策していません。四月からは写真専用、ネットには使わないつもりです。
とりあえずアイフォンから投稿できるようにアプリを入れました。うまく投稿できているでしょうか?



nice!(5)  コメント(4) 

あったか手作り [手作り]

手袋に続き帽子など編んでみました。
余り毛糸で鈎針編みの帽子も。P1310001.JPG
私サイズのオリジナル。
編みながら適当に模様を考え減らし目していったので二度と同じものは作れません。
帽子上.JPG帽子正面.JPG
P1310002.JPG
アイロン仕上げ前に撮影しましたのでかなり編目の粗が目立ちますが…。
耳まですっぽり覆うので暖かいです。
今回は頭にぴったりサイズ。
次はふんわりゆったりサイズで作ってみたいと思います。

先日の指無し手袋も使用中。
P1310003.JPG
最初は帽子を縫い付けてみたのですが仕上がりがいまひとつだったのでボタンで付けはずしが出来る様にしてみました。作業を続ける時にはボタンをはずし、しまい込みます。

この冬はユニクロ製品が大活躍。
ヒートテックのハイネック下着とフリースのセーターの二枚に上着で軽くて暖かく過ごせます。
これに手袋、帽子が加われば外歩きも暖かです。


今朝は雪が降りベランダからは真っ白な景色が。
先日よりはずっと少ないのですが、気温は低く鉢植えに残った雪もサラサラ。
ベランダのバケツの水にも薄く氷が。
早朝から出勤の夫も慎重に、時間のゆとりを持って出かけました。



鈎針の帽子は気がつけばティーコゼーになどということになりそうな予感。こんなおばちゃんが身につけるにはちょっと可愛すぎたような気が…。


nice!(14)  コメント(12) 

帽子? [手作り]

寒くなりましたね。
防寒にこんなものを編みました。
帽子.JPG

こんなものも。
指なし手袋.JPG

帽子と手袋で防寒は完璧?


...実は、こんなものなんです。
帽子をかぶると.JPG

まだ糸の始末もして無いのですが。
けっこう太目の糸だったので予想以上に厚みが。
指無し手袋の帽子付と普通の五本指の手袋。
指ありにするなら帽子はいらないのですが…。


旅記事は下書き進行中。


タグ:手袋
nice!(16)  コメント(12) 

もう12月ですね [手作り]

もうすっかり街はクリスマスムードになっていますね。
昨年のリース作りから一年。
この時の為に小さな苗を購入してベランダで育てたユーカリがいい具合に伸びてそろそろ…。
チョキン!とはさみを入れてリースにしてみました。

ユーカリリース1.JPG

少し短めの枝の形を利用して。
ユーカリリース2.JPG

まだ生葉のユーカリですが徐々に乾燥すると又印象が変わってくるでしょうか。


一本の苗から育った枝なのに丸い葉と三角っぽい葉が出来ていたユーカリでした。


nice!(21)  コメント(24) 

あれこれ [手作り]

単独で記事にするほどでもなく、いつか何かと一緒にと思って用意していながらきっかけがなくて残ってしまっていたあれこれを少し。



昨年塩漬けにしたバジル、ほぼ一年経ちました。
バジル塩漬け8月16日.JPG
まだ調理してはいないのですがボロボロ崩れる事もなく良い香りです。
 


花オクラを使ってみた。
オクラいか.JPGまぐろ.JPG
ねばねばをあわせてオクラ、花オクラ、イカ。右はマグロのお刺身を巻いたのですがあまり…でした。



そして今年の夏の名残。
アンダリアで編んだ帽子が出来上がっています。
麦藁帽子風なのでさすがにもう今年は使わないでしょうか。
帽子.JPGぼうし2.JPG
飾り紐も編みましたがまだアイロン仕上げもして無い、編んだままです。



次は、先日のスパッツ鷺のリベンジ。
スパッツ.JPG
どうでしょう?? スパッツをはいた様に見えませんか?
水の中に間接関節から下が隠れているこの状態が一番それっぽいのですが。

全体としてはこんな感じで。
鷺2.JPG鷺.JPG

どうしてもひいき目、欲目で見てしまいますが…可愛いでしょう?




今は、こんな季節。
PA010034.JPG
これもそろそろ終わりに近づいている気配ですが…。


nice!(19)  コメント(20) 

停滞中 [手作り]

ただいまネタ切れ中です。
無いところから思うがままの言葉を綴ろうかとも思いましたが気力も無く。
多分週末くらいにはネタの仕入れができるはずです。 ^^

先日、老眼突入中の目にムチ打ちながらどうにかキットのコースターを仕上げました。
目のせいだけでなく、汚い針目です。久しぶりとはいえひどい。
落としキルトをしている時が一番困難で。
落としにならなくてアップリケに突き刺しそうになったり、いやはや…。
角も丸いしアップリケの位置が寄っちゃって刺繍もせまっくるしい。
でもこれに悪戦苦闘していたわけです。もうひとつはアップリケの裁断からしなくちゃいけない…。フウッ。
 P2160001.JPGP2180004.JPG

先日の外出で地下鉄に乗るついでにカルディに寄ったのですが、お雛様のお菓子がたくさん陳列されその中に可愛い絵入のおせんべいを見つけました。



冬季五輪、すばらしい競技演技の様子が連日放送されていますね。
頑張れ!日本!!

コメントに苦しませてもなんですのでコメント欄は閉じます。(笑)


タグ:手作り
nice!(14)