So-net無料ブログ作成

梅仕事の季節です [漬物 保存食]

梅が店頭に並ぶようになりましたね。
残念ながら梅の木は植えて無いので、生協の早朝配達で調達していますが、青梅が届きました。
果実酒は飽和状態で飲みきれていないので、まずは甘いカリカリ梅作りです。
これはお茶うけに良いですよ。
ヘタを取り洗ってから水浸数時。
そして一個ずつ割ります。
これが大変。
今年は割れても良い木しゃもじをあてて押さえ、すりこぎでたたいて割りました。
(我体重をかけたら多分難なく割れますが、台所の高さがあるので私が大変です。)
梅を水につけている間に赤紫蘇を塩もみ。梅の種に残った梅果をすりおろして紫蘇に混ぜて色出し。
熱湯消毒して焼酎を通した容器に(蓋も)梅と紫蘇を交互に。最後に1回目の砂糖を載せて時々瓶を転がしたりかたむけたり。日を置いて数回に分けて砂糖を追加して数日で出来上がり。
冷蔵庫に入れるのであまり大きな瓶は使えない我が家の事情。
一回目の砂糖後ほぼ半日です。

image-20150609074920.png


もう一度青梅が届くので、梅醤油や梅シロップなど少量ずつ楽しもうと思います。

そして、最後に梅干しです。
今年は赤紫蘇がまにあいません。
塩漬けで待とうと思ってはいますが畑のこぼれダネが極端に少なく、絶対量も足りるかどうか。
産直のお世話になるかもしれません。





nice!(9)  コメント(2) 

nice! 9

コメント 2

majyo

梅の季節ですね
皆作ったことがありますが、まだ梅シロップ残っています。
梅干しは無くなりました。
赤紫蘇は畑では間に合いません。
とにかく梅は忙しいですね。少しずつ作っても手間はかかりますから
大変なのはわかります。こちらで拝見しますね。
今年はパスです
by majyo (2015-06-09 19:56) 

畑の帽子

majyoさま
梅の実をみると一年が過ぎたと感じます。
梅干しは夏場のお弁当には欠かせないので毎年漬けているんです。^_^



by 畑の帽子 (2015-06-10 07:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。