So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりの旧友との会話 [その他]

高校時代の同級生の娘さんが今月中旬に結婚式を挙げました。
二週連続「週末の台風通過」に大変だったのではないかと心配していたのですが、無事終えたようです。
彼女曰く「疲れたというよりもあの留袖が...」。
私も娘の結婚式を思い出しました。
そうなんですよね、普段和服を着ることがない私達。
緊張と着慣れない和服で動きもままならず。
倍疲れたような、儀式感が増したような。
とりとめなく電話での会話が続く中、自然の流れとしてどうしても原発の話題が。
川内原発の再稼働に話題が及び、「どうして再稼働なんだろう??」と。
理由が知りたい。
原発の再稼働のために再生エネルギーの受け入れに消極的だったと思われても仕方がない現状ではありませんか?
反対があんなにあるのに、まるで何もなかったかのように何も聞こえない何も見えないかのように。
「福島だってまだ何も解決してないじゃない」
「そうや」
「ゴミ(放射性廃棄物)はどうするのよねぇ。」
「ほんまやわぁ。」
「あほなことして、国も地球も滅亡していくんやわ」
「ほんとになぁ、滅びるしかないんかなぁ」
と、こうして書いていて気が付きました。
私も彼女も子供や孫の世代やその先の子達の笑顔を考えていますが、視点が違うのかもしれません。

ひとしきり政権や電力会社の批判をしたあとで、還暦を数年後に迎える私たち自身の生活設計についてささやかな夢のあるお話をして終了しました。
今回は彼女のほうから原発の話題が出て、はっきりと自分の考えを聞かせてくれました。
もう、気づかないふりやおとぼけをしている場合ではないと思ったのかな。
それくらい切実に危機だと感じている人が多いという事なのか、と感じました。

10月25日の新聞紙面より。
自民党の原子力政策.需給問題等調査会の会合で。
川内原発のある鹿児島県の議長(自民党)が「原発反対派の声一色で孤立無援だ。鹿児島に来て環境整備してもらいたい」。
これに対して経済産業省.資源エネルギー庁の幹部が「川内はすべての再稼働の第一歩だ。全力を挙げて取り組みたい」と。
協議会のメンバーらは再稼働時の首相の記者会見で推進政策を明確にすることや立地周辺自治体への国の交付金拡大などを提案。

高齢者の医療費負担を増やしておいて、交付金拡大ですか??
交付金拡大する予算が採れるのなら送電網の整備に補助したほうが税金が生きるような気がしますが。


川内原発の地元、鹿児島県の地元紙の世論調査では「県民の六割は再稼働に反対」。
29日の県主催の住民説明会でも再稼動反対の声が続出したそうです。

川内市の市議会の決議、市民投票でもしたのでしょうか?
数名の市会議員の賛否で決めてよい事でしょうか?


と、爪に火をともして老後に備えてきた還暦も近い主婦は思ったりしています。
万に0がたくさんついているとサインするにもにドキドキして、国家予算の数字など現実離れして感じる普通の一市民です。





原発ホワイトアウト

原発ホワイトアウト

  • 作者: 若杉 冽
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/09/12
  • メディア: 単行本







nice!(6)  コメント(4) 

nice! 6

コメント 4

majyo

政治の話は、今までは出ませんでした。
でも、もうそんなこと言っていられない。
そういう風潮になったのだと思います。私の周りも・・・
川内原発の再稼働ですが
市民は反対が多かったのに
議会では否決されてしまいました。どうしてなんでしょうか?
目先にとらわれているとしか思えません。
>川内はすべての再稼働の第一歩だ。全力を挙げて取り組みたい」と。
何が一番大切か、考えて欲しいです。
福島も病人が増えています。千葉の松戸あたりも出てきたようです。
絶対に大丈夫!なんて罪悪感のない人にしか言えないセリフですね。
by majyo (2014-10-30 16:50) 

畑の帽子

majyoさま
もう、言葉も出ないです。
三年七ヶ月が過ぎ、これからどうなるのでしょうか。
それも隠されるのでしょうか?
東京だって横浜だって...。
東京湾の河口付近では雨で洗い流された放射性物質が流されて堆積しているとか。最近の調査(9月)でも河口付近の海底土から高濃度のセシウムが検出されているようです。沖合では出ないそうですよ。
今、廃炉を前面に出して原発再稼働に対する反発を和らげようとする動きもあるとか。
電力自由化を前に新電力に対して再生エネルギーを前面に出すような広告を禁止するようなお話ですし、何が怖いんでしょうね。
by 畑の帽子 (2014-10-30 19:41) 

とりのさとZ

 福島の有機農家が風評で農業ができなくなってしまい、高知へ移転しようとしましたが、うまくいかなかったという話を神門氏から聞きました。

 私、政治の話はあまりしないようにしていたんだけれど、なんであんな人を大阪人は市長なんかに・・・。
 でも、うちわと観劇とSMバーの話は面白いよね。(面白がってはいけないんだけど)


by とりのさとZ (2014-11-04 08:02) 

畑の帽子

とりのさとZさま
政治、信仰 etc. 人それぞれいろいろな考え方があるので避けてきたのですが、書いてしまいました。
自分自身が病気になるのは耐えられますが、何の罪もない子供たちを思うと...。
いろいろとありますね。 
面白がってはいけないけれど、つい話題にしてしまいますね。
いろいろと書かれたり放送されたおかげで活動資金についてほんの少しわかりました。


by 畑の帽子 (2014-11-04 09:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。