So-net無料ブログ作成

もう子供達じゃないカモ [鴨の子供たち]

忙しかったり体調不良だったりしてゆっくり鴨達を観察できずだらだらと日が過ぎていきました。
短い時間を作って夕方様子を見に行ってもどの子がどの子やらわからず。
この日はしばらく観察。

この中にあの子達はいますがもうわかりませんね。
P8101923.JPG

多分あの子達はこの子達だと思いますが...。
P8101892.JPG

P8101917.JPG

もうママがどこにいるのかわからない。
どれがママかもわからない。
池の中を大きく移動する様子を見ていたら...。
P8101929.JPG
あれが、ママかな...。
P8101932.JPG

他には、
この子達とか、
P8101933.JPG

この子達とか。
P8101934.JPG

どこへ行くのかな。
P8101935.JPG

ところで、カワウさんが羽を広げて静止。
他の池では池の中に立っている杭の上でこんな様子でした。


少しズームしたあの子達の様子を。
水の中の餌とり。
P8101873.JPG

草を食み。
P8101913.JPG

7月の末ごろにはこんな姿も。
P7291718.JPG
そういえば別の場所にも小さな羽毛がたくさん落ちている場所がありました。


というわけで、雛達が幼い頃には他の生き物を寄せ付けなかったママも成長に伴って仲間達に近づき。
今では子供達だけでいる様子が見られたり、他の仲間たちと一緒に行動したりしているようです。
どんな風に親離れしていくのかはこれからも時々見に行きたいと思いますがこの辺で鴨の子供達の観察はひとくぎりにします。


この子達の仲間なのかどうかわかりませんがこの日は池の中を飛び立つ鴨を見かけたりもしました。
この子達の様子を見ているとアヒルっぽくもあるのですがカルガモっぽくもあり、この先どんな生活になるのかちょっと関心のあるところです。


この池の公園には鴨と同じく人馴れしたドバト軍団もいて時々餌を持った方がいらっしゃると我先にと鴨、鳩、スズメ、カラスなどなどが...。
餌を探して啄ばむのもこんな感じで。
P8101884.JPG

P8061769.JPG

そういえばこの日、スズメが狙った蝶が池に浮かぶとそれを鴨がパクッ。
P8101898.JPG

P8101899.JPG

この後スズメの恨みをかったかどうかは不明ですが...。

ともあれ平和な池の周りでした。




タグ:鴨の子供達
nice!(17)  コメント(16) 

nice! 17

コメント 16

momoe

ほんとに大きくなりましたねぇ。
いつ頃までここに滞在するのでしょう。
by momoe (2010-08-12 06:15) 

畑の帽子

momoeさま
あっという間に。(笑)
この子達がアヒルならばずっとここに住み着く可能性大なのですけど、どうなんでしょうか。
何人かのご近所の方と立ち話でうかがってみたのですが、なんとも言えないようで。ある日突然いなくなっているか、ずっとここで暮らすか...。 ^^
by 畑の帽子 (2010-08-12 08:43) 

enosan

一人前に育てて親鴨もやれやれですかね。
鴨さんにしても人間の赤ちゃんにしても子育てってやっぱり大変ですね。
以前私が書いたアイガモが生まれるかも、の記事、結果生まれた様子がありません。
by enosan (2010-08-12 09:23) 

畑の帽子

enosanさま
もうお母さん鴨からは完全に離れたのかなと思えばそうでもない様で、変わったことがあったりするとどこからともなく飛んでくるんですよ。(笑)
子供達は5羽がなんとなく一緒にいる感じです。 ^^
鴨は雌だけで外敵と戦いながら子育てですから人間よりもかなり大変かも。
この子達の場合「五つ子」ですしね。 ^^;
by 畑の帽子 (2010-08-12 11:01) 

MERRY

また来年が楽しみですね(^-^)
by MERRY (2010-08-12 13:16) 

畑の帽子

MERRYさま
来年はどんな様子でしょうね。
この子達が残っているのか又別のファミリーがやってくるのか。 ^^
by 畑の帽子 (2010-08-12 17:04) 

春分

羽の色が半端になっていますね。多感な時期だな。
by 春分 (2010-08-12 18:35) 

momoe

旅立つときには立ち会いたいものですねぇ。
うちの弟は子供の頃、よくカマキリの卵を持ち帰っていました。
生まれてくる瞬間を見たかったのだそうです。
by momoe (2010-08-12 19:08) 

水郷楽人

立派に成長しましたね。もう見分けが付けられません。またこんな微笑ましい姿が来年拝見できると良いですね。
by 水郷楽人 (2010-08-12 19:49) 

畑の帽子

春分さま
もっと鳥のことに詳しく、特に鴨のことがわかるようになりたいと思います。 
なかなか行動が伴いませんが。^^;
by 畑の帽子 (2010-08-12 20:55) 

畑の帽子

momoeさま
近所ではないのでずっと見ていることは出来ないのですがそんな場に立ち会うには頻繁に行かなくてはダメですね。 ^^
(旅立つのかなぁ...。  ずっといるのかなぁ...。)
by 畑の帽子 (2010-08-12 20:58) 

畑の帽子

水郷楽人さま
来年の春抱卵する姿が見かけられたらうれしいですね。 
又せっせと通いそうですが。(笑)
by 畑の帽子 (2010-08-12 21:01) 

ラック

今晩は。 ボク達を愛情深く見守ってくれて有難うって鴨さんが言って
いますよ。 蝶も捕まえるんですね。ビックリ!
by ラック (2010-08-12 23:29) 

畑の帽子

ラックさま
この頃動物たちも人間たちの意図するところを感じているのかなと思う事がよくあります。カメラに協力的な牛さんとか。(笑)
このチョウをパクッとやったのには驚きましたが、獲物へ向かうスピードは立派なものでした。 ^^
by 畑の帽子 (2010-08-14 14:05) 

SAMEDI

もう、ふくふくのふあほあは見る影もありませんね。
すっかり大人になりました。
来年はこの子たちの子ども連れの姿が見られるかしら?
by SAMEDI (2010-08-15 13:34) 

畑の帽子

SAMEDIさま
すっかり大人ですね。 ^^
この子達が親になる姿を見られるとうれしいのですが。
きっとわからないでしょうね~。
なんかわかる方法が無いかしら。(笑)
by 畑の帽子 (2010-08-15 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。