So-net無料ブログ作成

茶臼山高原へ [ウォーキング]

先日、少しドライブをして山の上へ行ってきました。

愛知県の最高峰、茶臼山(標高1415m)。
ブルームフォンテーンと同じ標高。「気分はジャパン」でハイキング。(笑)

茶臼山高原道路を登っていくと、4k㎡にわたって広がる茶臼山高原があります。
国民休暇村のあたりを中心に様々なアウトドアが楽しめます。
冬には愛知県下唯一のスキー場となる場所で、今のシーズンは萩太郎山頂への往復ペアリフトが動いています。
香嵐渓のある足助町を通り、新伊勢神トンネルを抜けて稲武町から茶臼山高原道路に入り総合案内所のある辺りの駐車場へ。
まずは元気のあるうちに茶臼山の頂上へ行って360度のパノラマを、と歩き始めました。
第4駐車場から山頂に向かいました。
登り始め.JPG
休暇村の辺りの池を挟んでスキー場のある萩太郎山と茶臼山頂が向かい合っています。
萩太郎山では6月6日まで芝桜祭りが行われていたということで芝桜の彩が茶臼山の散策路からもきれいに見えました。
登りはじめから芝桜.JPG
小鳥に会えるかなと期待しての散策。
あちらでもこちらでもやかましいくらいに鶯が練習中。
でもなかなか姿を見せない恥ずかしがりやさんです。
気持ちのよい風と緑、聞こえるのは鶯のさえずりのみ。
茶臼山.JPG

この辺りを過ぎると木々の中に突入。
そして階段は段差が大きく足の短さを痛感。
カメラを構えては休憩し、あれこれつまらない冗談を言いながらフーフー登っているとギンリョウソウを発見。
ギンリョウソウ.JPG

時折開ける景色や胸突八丁(とハイキングマップに書いてありました)が一段落した山頂近くからの眺めはほとんど萩太郎山方面です。
茶臼山から萩太郎山.JPG

茶臼山中腹から休暇村と山並み.JPG

休暇村一帯と山並.JPG

山頂辺りの木なんですが、この樹皮のはげ方は動物の仕業でしょうか?
 樹皮.JPG

山頂まで登ると木製の展望台と360度のパノラマが楽しめる展望台があります。

そちらからみた芝桜。まさに天空の花回廊ですね。
茶臼山から芝桜.JPG

山頂からの360度のパノラマは気持ちが良いものでしたがこの日は遠くがはっきり見えずご披露するのは控えます。

そして下り。
カメラに熱中して、来た道とは違った登山道に入り込んでしまいました。
でも、萩太郎山や休暇村方面へ通じる道が細かく整備されているので看板を見ながら適当に歩いてもちゃんと戻れました。

道に迷ったおかげといえるかどうかわかりませんが、山中で旅をする蝶「アサギマダラ」に出会いました。
残念ながら撮れていません。コンデジを使えば撮れたと思うのですがあとのまつりです。

あわや遭難(?)と一瞬思ったりもしながらどうにか駐車場に戻り、売店で昼食をいただき、リフトで萩太郎山へ。
実は高所恐怖症の夫婦なのでリフトについては不安もあったのですが、飛び降りられそうなくらいの高さを登っていくのでカメラを構える余裕もありました。(笑)
芝桜のピークは過ぎているのですがまだまだきれい。
芝桜1.JPG

芝桜2.JPG

下りはニッコウキスゲの花がみたかったので歩いて降りました。

ニッコウキスゲ.JPG

ニッコウキスゲ群生.JPG

左が「レストハウスやはず」(この隣に案内所があります)、池の奥がコテージと休暇村。
池とバンガロー.JPG

少し歩いて別角度。池の向こうの建物は高原美術館。その奥に見えるのが休暇村の建物。
バンガロー.JPG


萩太郎山から見た茶臼山の山頂。
萩太郎山から展望台.JPG
この木製の展望台のあるあたりが頂上です。
360度パノラマの見える展望台はこの少し右の辺り。

山の上は気持ちの良い風が吹き山頂への歩き以外では汗をかくこともありませんでした。




タグ:茶臼山高原
nice!(20)  コメント(12) 

nice! 20

コメント 12

enosan

和歌山県の最高峰が1,370mぐらいだから茶臼山はそれより高い。気温は平地より10℃以上の低いから今の季節は山歩きに最適ですね。
樹皮の剥げているのは鹿じゃないでしょうかね。奈良三重県境の大台ヶ原では被害が大きく立ち枯れが多い、金網を巻くなどもしているが。
芝桜ピークを過ぎているとのことですが凄く綺麗じゃない。一度大規模な芝桜を見たいんですが。
by enosan (2010-06-14 09:32) 

畑の帽子

enosanさま
サッカーワールドカップのアフリカ大会、日本の第一戦はこのくらいの標高の場所で行われるとか。普通に歩いていると大して標高は感じませんが激しい運動では影響があるのでしょうね。 
愛知県は山間でもそんなに雪の多い場所ではないですがこの木のはげた場所は上の方ですからかなりゆきが積もるのだと実感しました。
鹿なんでしょうか。 ^^
芝桜は5月上旬から6月6日までが芝桜祭りだったということで期間は過ぎていたのですがまだまだきれいな花がたくさんありました。ピーク時はさぞきれいだったんだろうと思いますが、人出も多かったと思います。花は又の機会に記事にしますが5種類くらい植えられていました。
by 畑の帽子 (2010-06-14 10:18) 

nyanco

こんにちは。
素晴らしい、お山ですねぇ。ユウレイダケとも言われている
ギンリョウソウには、まだ一度も逢った事がないですので、
今年こそは実見してみたいです。ニッコウキスゲの群生も
見事ですねぇ。
by nyanco (2010-06-14 12:48) 

MERRY

芝桜、まだ大丈夫だったんですね。

by MERRY (2010-06-14 13:16) 

畑の帽子

nyancoさま
大雪の山々のように本格的トレッキングではなく軽いハイキングとしていけるのでうれしいです。 ^^ ワンちゃんを抱っこして頂上を目指しておられる方もいました。
ギンリョウソウはやはり日陰になる登山道の脇に少しだけでしたが私も初めての出会いでした。銀白色というのでしょうか、きれいでした。
ニッコウキスゲはずいぶん前に霧が峰、車山辺りで見て以来のような気がしますが夏の高原を感じさせますね。
by 畑の帽子 (2010-06-14 16:06) 

畑の帽子

MERRYさま
もう芝桜祭りの期間を過ぎていたので期待していなかったのですがきれいでした。 ^^  見にいらっしゃっている方も大勢。
by 畑の帽子 (2010-06-14 16:09) 

ラック

芝桜がきれいですね。しかも周囲のロケーションとあいまって最盛期は見事
だったでしょうね。ギンリョウソウめったに見ることが出来ない植物なのに
出会えたなんて羨ましい・・・・
by ラック (2010-06-14 23:51) 

畑の帽子

ラックさま
芝桜の植えられた名所はあちこち耳にするのですが見たのは初めてです。
ちょっと遠いので度々はいけませんが盛りの時期に見てみたいですね。 ^^
ギンリョウソウ、小さくて他の草や落ち葉に隠れそうですが登山道のわきの見つけやすい場所にいました。見られて良かったです。
by 畑の帽子 (2010-06-15 14:06) 

ばん

僕の住んでいる足立区でも朝早くですが
鶯が鳴いていました。久しぶりです。
by ばん (2010-06-15 16:30) 

畑の帽子

ばんさま
足立区の鶯はもう上手なさえずりでしょうか?
茶臼山では上手に自慢げな声も聞こえましたが、」練習中の未熟者が多かったです。 ^^
by 畑の帽子 (2010-06-15 16:42) 

水郷楽人

茶臼山はスキーシーズンしかお邪魔したことが無いのですが、芝桜の絨毯などが見事ですね。一度お邪魔してみたいです。
by 水郷楽人 (2010-06-18 07:38) 

畑の帽子

水郷楽人さま
芝桜祭りの期間が過ぎていたのですが大勢の方が見に来ていらっしゃいましたよ。 ちなみに芝桜祭りの期間中は駐車場が有料になるようです。(笑)
きっと人出が多いんでしょうね。
そうそう、蓬莱泉に立ち寄ってお買い物してきました。 ^^v
by 畑の帽子 (2010-06-18 07:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。