So-net無料ブログ作成

ペピーノ マンボー終了 [ペピーノ]

ペピーノのマンボーは 3個の収穫で終了しました。
そして 結局全て すいり 傷みのあるものばかりでした。
外見的には 色合いや肌の感じが(模様抜きで) マンゴーを思わせるような…。
お味については いまだに悩ましい状態ですが うすーい うすーい マンゴーがかすかに…でしょうか。
完璧な状態で収穫できていないので 結論は出せませんが 今年のまとめとしてはそんな感じです。
一個目
      
     

二個目
           

三個目
      
     これは ちょっとマンゴーに見えませんか?

   …というわけです。
   すが入ったようになった部分から中で傷みはじめたようでした。

と、 落ち込んでばかりはいられません。
これも 生ハムとスモークサーモンを試してみました。
     
       このように。
こうしていただいてみると ゴールドとは明らかに違った風味です。 
ゴールドのさっぱりした洋ナシ風味とは違って 南国のフルーツっぽいというのでしょうか 又違ったお味でいただきました。
これも やや甘口の白ワインを冷やして 頂いてみました。 おいしゅうございました。
          (傷んでなけりゃもっと 美味しかったかな?)



nice!(10)  コメント(16) 

nice! 10

nice!の受付は締め切りました

コメント 16

コメントの受付は締め切りました
enosan

ペピーノってやっぱりつくるのが難しそうだね。
それでもスモークサーモンで食べるの美味しそうですね。
ワインがお供じゃ尚更だ。
by enosan (2007-08-24 10:30) 

ムーミン

生ハムやスモークサーモン出たベルペピーノ。
美味しそうですね。3個って、貴重ですね。
ワインにあいそう。いいですね~。
by ムーミン (2007-08-24 17:54) 

畑の帽子

enosanさま
 このマンボーは 実も少なくて 樹の勢いもなんだかいまいちだったのですが やはり難しいのでしょうか?
  他の方は どんな様子でしょうね。
ちょっぴりだけですが ワインが食を進めてくれました。
by 畑の帽子 (2007-08-24 18:58) 

畑の帽子

ムーミンさま
 貴重な3個ですので 大切に頂きました。 
傷み無く 綺麗に完熟するともっと良かったのですが。
 ほんの少しだけ ワインを頂きました。
  (本当は 飲んではいけないので 食前酒程度に。)
by 畑の帽子 (2007-08-24 19:04) 

saripapa

ゴールド君と違い、他のペピーノ兄弟は食べ頃が分かりませんね。薄味なのは、兄弟共通のようですね。
まもなく我が家では4兄弟そろい踏みです。
by saripapa (2007-08-24 21:40) 

実は私もぺピーノを植えました。  卵に近いおおきさになって薄紫色の模様が出ていますが、一つ気になることがあります。 葉に虫が付いたか小さな穴が開きました。そしてその穴に似た土色の汚れたような模様がぺピーノの実の表面にも付いているのです。 収穫はまだ先ですが、気になります。 近くに植えてある茄子にも似た穴が開いていて、同じ虫のせいかと思います。   何か良いお知恵があれば御願いします。   1415
by (2007-08-24 22:02) 

畑の帽子

saripapaさま
 収穫が遅かったのか 生育過程に問題があったのか…何度か育てて試してみないと このすいりや傷みの原因もわからないということでしょうか? 
4兄弟揃っての 記事アップ 楽しみに待っています。(ワクワク)
by 畑の帽子 (2007-08-25 09:18) 

畑の帽子

1415さま
 ブログ拝見させていただきました。 立派なお野菜がたくさんで 脱帽です。
ペピーノ 植えられたのですね。 私も今年が初挑戦です。
虫の件ですが 私の知る限りでは  saripapaさん考案の袋がけが数名のブログの方も実践されている鳥、虫対策のようです。 網目の大きさもいろいろですが 私は 初期に齧られたので 不織布の排水口用を使って口を紐で縛っていました。そしたら 日照をややさえぎる結果となったようで そのせいで熟するのが遅れたのではないかという疑問もあったのですが さすがに虫は入れなかったようです。(笑)
saripapaさんちのひも付きの袋は便利そうですよ。私も探しましたが 見つかりませんでした。 もちろん不要となった袋は 再度台所で活躍中です。 
美味しくペピーノがいただけることを祈っています。^^
by 畑の帽子 (2007-08-25 09:36) 

我家も終了しました。今年は豊作でしたが、ほとんどお裾分けで。。
by (2007-08-26 16:29) 

畑の帽子

水郷楽人さま
初栽培で 今のところ収穫適期が掴みきれていないのが実情で お裾分けも 良いものが差し上げられなくて困った我が家の現状です。
モンローは これからが収穫に向かいますので どんな具合になりますやら…。
来年は 少しは 美味しいものがわかるようになるでしょうか??
by 畑の帽子 (2007-08-27 08:58) 

Ryu

ベビーの終わりですか?ご苦労さまでした。
美味しくいただけた様で良かったですね!食べた事が無いので想像ですが、生ハムにピッタリとマッチしている様ですね?市場にあまり出ていないということは「栽培と旬、保存」などが難しいのでしょうね!
by Ryu (2007-08-28 10:54) 

畑の帽子

Ryuさま
 いえいえ、まだ 収穫に達していない種類が一つあるんですよ。
今 紫の模様が出初めなので ゆっくりですね。
知り合いや 家族(夫以外)の批評は いまいち 微妙だったので少し考えるところです 。(丹精した者の欲目かと)
今年は 美味しさ探しで終わりそうですから 来年はもう一歩進んで 「美味しいよ」と他人に勧められるようになりたいものです。
by 畑の帽子 (2007-08-28 16:43) 

SAMEDI

saripapaさんから頂いたペピーノたちを現在食べごろ観察中です。
触った感じは固めなのでもうちょっとかな?と思っていますが、中は傷んでたりもするんですね。見極めが難しそう~。
by SAMEDI (2007-08-29 18:02) 

畑の帽子

SAMEDIさま
この傷みは 生育の仕方の問題ではないかと勝手に思っています。
ですから よそのペピーノでは おきていない症状ではないかと…;
  (水遣りを少しサボっていた期間がありまして…)
あれこれ 考えながら 観察して 頂くまでの期間もワクワク楽しめますね。^^  
by 畑の帽子 (2007-08-30 09:33) 

momoe

デリケートな果物なんですね。
来年はきっとうまくいきますよ!
by momoe (2007-09-04 19:19) 

畑の帽子

momoeさま
あたたかいお言葉に 少しやる気が出てきました。
 完璧な姿で収穫した試食を 今後の目標にします。
by 畑の帽子 (2007-09-06 16:52)