So-net無料ブログ作成
検索選択
前の7件 | -

その後 [ちょっとした出来事]

初孫が誕生し、今は朝から晩まで見とれて過ごしています。
実は出産後にお母さんにアクシデントがあってちょっと心配な状況に。慌てて予定よりも早く来る事になったのですが、ようやく昨日退院できました。まだ心配ですが、昨日はお父さんと3人川の字で寝みました。旦那様と一緒にいれば、だんだん良くなるのではないかと思います。

こちらも完成しました。
image-20160810144224.png
四つ折りですが。

新生児黄疸の変化がわかるように白を顔のそばに持ってきたかったのですが、寂しいので「まてまてさん」のモチーフを刺繍しました。
白い布をはずせばおくるみにもマットにもタオルケットにもなります。

そして、子守をするラックですが、買わずにレンタルしていました。
「えーっ」と思ったのですが、点滴続きで針を留置していた影響か、腕(血管)が痛いお母さんには力強い助っ人のようです。
オルゴールの音色と優しい揺れでスヤスヤ眠っています。
いゃあ、参りました。
おばあちゃんはいらないかも〜。
赤ちゃんは新米両親にお任せで、おさんどんがメインのお仕事の日々をおくっています。

アイフォンからの投稿で、きちんとしたコメントへのお返事は先になりますのでお許しください。



nice!(12)  コメント(2) 

おばあちゃんになりました [ちょっとした出来事]

いえ、今更見た目の話ではなく、祖母という立場になりました。
というわけで、自宅を離れて娘夫婦の家にいます。


最近はずっとこんな事ばかりしてました。

image-20160802170507.png

image-20160802170527.png

今は、タオルケットを大急ぎで。
初産だから遅れるだろうとタカをくくっていたら一週間早く誕生で大慌てです。
3270グラムのお父さんそっくりの元気な男の子でした。
新生児室の窓越しなのですが、見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
ずっと見ていたいくらいで、ちょっと恥ずかしい。σ(^_^;)
この春には、娘達に連れられて育児用品の品定め。
32年ぶりくらいでしょうか。
赤ちゃん用品を見てびっくり。
すっかり浦島太郎になっていました。
自動で揺らしてくれるラックには参りました。
足で揺らす発想はありましたが、自動で揺らすものが出ていたなんてしりませんでした。
買わなかったようですけどね。
ミルクも外出時に便利なキューブとか。

ロボットが子守をする日がそのうちやって来そうで怖い。などと古い人間は思ってしまうのです。

何はともあれ、孫がこんなに可愛いとは思いませんでした。ぞっこんです。


nice!(19)  コメント(7) 

今年のゴーヤーは [畑]

毎年ベランダにゴーヤーのグリーンカーテンを試しているのですが、いつもレーシーなカーテン。試行錯誤の末、今年は苗の数を増やしました。その結果、まだ不満はありますがやっとカーテンらしくなりました。
image-20160715142507.png

image-20160715142537.png

大きなプランター3個で、これまでは一鉢に一本でしたが、各二本に増やしました。畑では苗は少ない方が良いくらいなのですが、プランターと大地ではやはり事情が色々と違うようです。

そして、早春に種まきして室内で育苗した今年のゴーヤーは…。
image-20160715142855.png
細くて長〜いです。
長さ50センチ直径約5センチくらいです。
毎年栽培していますが、初めてのタイプ。

畑で育てたのが上の二本で、ベランダのプランターはその下。きゅうり程度の大きさでした。
ベランダ産は薄く切って干してゴーヤー茶に
。畑産は定番のチャンプルーやゴーヤー味噌、スルメとのしょうゆ漬けなどで楽しむつもりです。
畑では昨年のこぼれ種から別のタイプのゴーヤーが発芽してくるはず。
それを待って移植するつもりなのですが、まだ未発見です。



nice!(16)  コメント(4) 

リッチーナ三品 [お料理]

夏野菜のウェーブが徐々にやってきている畑です。
image-20160629172532.png

きゅうりはもっぱらキューちゃん漬けで一気に山盛りのきゅうりをタッパーに収めて保存。

茄子は焼きナスと味噌炒めが定番です。

そしてリッチーナは炒めてナムル。
お弁当にもナムル。お昼にもナムルです。
image-20160629172917.png

ジョンもやってみました。
半分は干して、半分は塩を振って。
image-20160629173102.png


ラタトゥイユにも使いました。
image-20160629173821.png


揚げ物はまた後日。

皮の黄緑色と果肉の薄い黄色がいい色合いです。
nice!(27)  コメント(5) 

60本の赤いバラ 顛末とその後 [ちょっとした出来事]

還暦の誕生日が過ぎた頃に届いた60本の赤いバラ。
3つの大きな花瓶に分け、洗面所の一輪挿しやテーブルフラワーにもしました、
玄関は丸い低めの花瓶。
IMG_0360.JPG


こちらはいつも使っている細長い形のガラスの花瓶。
IMG_0362.JPG


最初はこの二つに分けていましたがぎゅうぎゅうでかわいそう。

そこで夫が出してくれたのが、退職記念に会社からいただいた常滑の某作家さんの造られた扁額の壺。
IMG_0363.JPG
横長の口なので生けにくかったですが、用途が違うのかもしれません。
(今使わなかったらこの先箱からでるチャンスがないかもしれないし、という事で。)


花の栄養剤を使ってどうにか10日程度。
順にドライフラワーにしましたが、花弁が落ち始めたものはドライにしてもはらはらと散り悲しい事になります。ですから決断の時が微妙です。
リースにしましたが濃い赤色は黒っぽくなるので明るい色をさし色してやらないと。
IMG_0480.JPG
これは藤蔓にバラの花と葉を。

こちらはユーカリのリースに花と葉を挿しました。
IMG_0479.JPG
IMG_0482.JPG



こちらは随分前の母の日のアジサイ。
IMG_0478.JPG
鉢植えを挿し木で殖やし、畑に定植したのですがかなり大きくなって、どんどん切り花にしています。
鉢植えでもらった時には青い花だったのですが、石灰を施肥してからピンクに。
今年は石灰が切れてきたのか、すこーし紫がかった部分が見られたりしています。

元のブルーの花も好きだったのですけど...。


コメントのお返事もせずに書き溜めた記事をドンドンアップしてます。
お返事はまとめてパソコンからさせていただきますね。m(_ _)m




nice!(16)  コメント(4) 

リツチーナとズッキーニ。 [畑]

畑の韓国カボチャは今こんな様子です。

image-20160623182533.png

受粉して成長した実と雌花。
image-20160623182542.png

こちらはズッキーニ。
image-20160623182555.png

何となく違いがわかるでしょうか?


そして、切ってみました。
image-20160623182607.png

薄くスライスして、和え物。汁物や煮物にも。
次回は天ぷらやチヂミにする予定です。
何が美味しいかしら?
レシピ募集します。

(商品はありませんけど…)


nice!(15)  コメント(3) 

今年の新顔収穫 [畑]

IMG_0400.JPG
ベランダで苗づくりして畑に植えた韓国かぼちゃ「リッチーナ」。
初収穫を迎えました。

image-20160621142845.png

葉や実はズッキーニを思わせますが、その広がり方はカボチャやスイカの様。
雨が降り出したので収穫後に撮れなかったのですが、次回はズッキーニと比較したいと思います。

タグ:リッチーナ
nice!(9)  コメント(4) 
前の7件 | -